虎の牙/透明怪人 ☆☆☆

(虎の牙/透明怪人 / 江戸川 乱歩 / 江戸川乱歩推理文庫 1987) 引き続き、乱歩の少年探偵団もので、「怪奇四十面相」の直前に書かれた長篇2作です。こちらは、「怪奇四十面相」や「宇宙怪人」に比べて、比較的まとも(笑)です。 「虎の牙」:世田谷区の屋敷町の空き地で野球をしていた少年たちの前に、奇妙ないでたちの初老の男が現…
コメント:0

続きを読むread more