スマイラーとスフィンクス ☆☆☆

(スマイラーとスフィンクス / エルンスト・ヴルチェク&ペーター・グリーゼ / ハヤカワ文庫SF 2020) 『ペリー・ローダン・シリーズ』の第621巻です。舞台は故郷銀河に戻り、謎の海賊放送局アケローンの正体を探るロナルド・テケナーの動きが描かれます。 「スマイラーとスフィンクス」(エルンスト・ヴルチェク):ツナミ艦隊司令…
コメント:0

続きを読むread more