旅する女 ☆☆☆

(旅する女 / 小松 左京 / 角川文庫 1979) 小松左京さんと言えば「SF作家」というイメージが強いですが、SF的要素の薄い(あるいは、ない)怪奇幻想小説や抒情小説も書いています。タイトルの末尾に「女」がつく短篇シリーズなどが、その代表ですが(光文社文庫版「旅する女」は、「女」シリーズのコンプリート版です)。本書は、「女」シ…
コメント:0

続きを読むread more