湖畔のマリニア ☆☆☆

(湖畔のマリニア / 栗本 薫 / ハヤカワ文庫JA 2005) 『グイン・サーガ』の第104巻です。 前巻のラストでマリウスと再会したグインは、自分を探しに来たケイロニアの派遣軍を避け、マリウスを案内役として、女王リンダに会うべくパロへ向かおうとしていました。 人里も稀な山道を下りながら、グインはマリウスにおのれの不安を語り…
コメント:0

続きを読むread more