復活の地 1 ☆☆☆☆☆

(復活の地1 / 小川 一水 / ハヤカワ文庫JA 2004)

「復活の地」(全3巻)の第1巻です。
小川一水さんは初読みですが、一発でハマってしまいました(^^ 「銀英伝」と同じような緻密で壮大なテイストを感じ、善玉も悪役も各キャラが見事に「立っている」印象を受けます。

遙かなる未来、銀河に散った人類ですが、発祥の地である地球の滅亡とともに各星系は孤立し、超光速航法技術も一度は失われてしまいました。しかし、技術が再発見されるとともに、星系の離合集散が始まり、強力な星系による弱小星系の征服・併合なども始まっています。また、各星系の惑星においても、外星系への進出を目指す動きが胎動を始めていました。
そんな惑星の一つ、辺境のレンカでは、中央政府が崩壊し群小国家が乱立する時代が続いていましたが、ついに中央政府があったジャルーダ大陸のヤモ半島に建国されたレンカ帝国が、全土に侵略の手を伸ばし、南方の巨大国家ジャルーダ王国をも征服して、惑星レンカの統一政府を帝都トレンカに樹立したのです。そしてレンカ帝国は、星外の諸国と対峙すべく「天軍」を新設し、力を蓄えていたのですが、思いもかけない天災が帝都トレンカを襲いました。
夕刻の帝都トレンカを巨大地震が襲い、市街地を含め、皇帝の宮殿も国会議事堂もすべて崩壊してしまいます。数十万の市民が犠牲になったほか、帝都の中枢をなす政治家や官僚も大部分が死亡または行方不明となり、統治・行政機能は一時的に完全麻痺してしまいました。たまたま帝都に帰還していたジャルーダ植民地総督府参事、まだ20代のセイオ・ランカベリーは、建物の崩壊に巻き込まれて死んだ上司、ジャルーダ総督シマック侯爵から総督代理に命じられ、その結果、生き残った官僚の中で最上位の人物ということになってしまいます(「合衆国崩壊」冒頭のジャック・ライアンのように)。セイオは、天軍の軍令部所属の青年士官ソレンス少佐とともに、地獄のような崩壊現場をめぐって救出作業に尽力しますが、救助の組織化が必要だと痛感します。そしてジャルーダから来ていた同僚をかき集めると、崩壊を免れた帝都庁の一画に陣取り、天軍軍令部総長ザグラム少将と協力して、本格的な救出作業に着手しますが、様々な思惑を持った勢力が暗躍を始めようとしていました。
レンカ帝国軍で最も力を持つ陸軍は、参謀総長代理のリューガ中将を旗頭に若手の野心家グレイハンが実権を握り、戒厳令を発して帝都の支配権を握ろうとします。また、崩壊した議事堂の中で奇跡的に生き延びたジスカンバ議員は、帝国の支配者となる野心を心に秘めてグレイハンと共同歩調を取ろうとします。一方、帝都トレンカの都令(日本で言えば都知事ですね)シンルージ男爵は、前例と規則にがんじがらめになった典型的なお役所人間で、このような非常時にはまったく役立たないことが明らかになり、セイオの足を引っ張るばかりでした。そこへ、唯一生き残った元老クノロック公爵が訪れ、セイオにある使命を与えます。
皇帝がいまだ行方不明で生死も定かでない今、皇帝家でただひとり生存が確認されているのは、遠く離れたハイダックの地で過ごしている末娘のスミル内親王だけでした。政治的な力もなく、名前だけの天軍総帥となっているスミルですが、今や摂政としてレンカの未来を左右する地位に就かなければならなくなります。セイオとソレンス少佐の迎えに半信半疑だったスミルですが、信頼する侍女サユカ(シンルージ男爵の娘)とともに帝都に戻り、惨状を目にした以上、断るわけにはいきませんでした。何もわからないまま、元老クロノックのアドバイスを受けて、スミルは摂政として働き始めます。
一方、市井の人々の間でも、様々なドラマが繰り広げられています。フリージャーナリストのヘリトとグインデルは、崩壊した帝都の各地を取材して回るうちに、陸軍のきなくさい動きを察知します。また、セイオに助け出された、生まれつき足が悪い花屋の娘ネリは、天啓を受けて自らの使命に目覚めますが、途中、追われていた外国人の少年を匿うことになります。その少年は、捕虜となって帝都に連行されていたジャルーダの王子サイでした。また、外宇宙からレンカを訪れていた人々も、本国と連絡を取りつつ、独自の動きを見せ始めています。中でもダイノン連邦の大使シャントラと情報部のヒュンツ中佐は独自の情報網を駆使して、自国の有利になるよう事態への対応を探り始めます。

レンカの復興に向けた動きは、始まったばかりですが、第2巻第3巻への期待大です。そのうち登場。

オススメ度:☆☆☆☆☆


復活の地 1 (ハヤカワ文庫 JA) - 小川 一水
復活の地 1 (ハヤカワ文庫 JA) - 小川 一水

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック