イクシーの書庫

アクセスカウンタ

zoom RSS ナイトワールド ☆☆☆

<<   作成日時 : 2017/10/22 19:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

(ナイトワールド / デイヴィッド・ビショフ / 創元推理文庫 1986)

惑星ステュクスは、多くの領主が限られた領地を統治する中世的な世界でしたが、日が暮れると吸血鬼や人狼など、恐ろしい夜の怪物たちが徘徊し、城塞都市に戻りそこなった不運な人々を襲っていました。そういった怪物は、冥府の奥深くに潜む魔王サタンに操られているのでした。
ドラン子爵の息子オリヴァーは、森で休んでいるうちに眠り込んでしまい、目覚めたときには夜になっていました。家路を急ぐ途中、人狼に追跡され、オリヴァーは危ういところを、馬車で通りかかった小太りの中年男ターナーに救われます。ターナーは二股の槍のような武器を人狼の急所に突き刺して倒しますが、切り裂かれた人狼の体内にあったのは血まみれの内臓ではなく、ショートして煙をあげる電子機械でした。驚くオリヴァーに、ターナーは「こいつはアンドロイドだ」と断言します。
その晩、ドラン子爵の城に泊まることになったターナーは、自分は帝国守護神聖騎士団のメンバーだと名乗り、信じられないような話をします。ステュクスは、人々が信じているような唯一無二の世界ではなく、過去に宇宙を旅してきた人類が入植した、無数にある惑星の一つだというのです。そして、最近になって宇宙から飛来した小型宇宙船がステュクスに着陸したという情報を得たターナーは、魔王サタンの手が伸びる前に着陸地を探し出し、乗組員とコンタクトをとるべく、探索を旅を続けているのでした。ターナーは、同行してくれないかとオリヴァーに頼みますが、半信半疑のオリヴァーは態度を保留します。
一方、死んだ人狼が最後に送信した映像からターナーの動向を知ったサタンは、ターナーの行動を妨害すべく、っ最強のドラゴンを送り出します。昼間にも関わらずドラン子爵の城を襲ったドラゴンは、ターナーと子爵の兵士たちの勇敢な反撃で倒されますが、ドラゴンの吐く炎で母親を失ったオリヴァーは、ターナーと行動を共にする決意をします。
自走機能を持つ(怪しまれないために、馬をつないでいますが)馬車に乗り込んだオリヴァーは、馬車の操縦方法や最新の武器の扱い方を学びながら、手がかりを求めて旅を続けます。しかし、オリヴァーは、ターナーが常に酒を手放さず、重度のアルコール依存症になっていることに気付きます(実は、ターナーがオリヴァーの同行を求めたのも、この習慣のせいで単独では使命を果たせない不安があったからでした)。
やがて、馬から振り落とされたという一人旅の若い娘ペネロープ(オリヴァー好みの魅力的な娘でした)を救った二人は、彼女の話から、魔物たちが昼間を眠って過ごしている洞窟が近くにあることを知り、オリヴァーの戦闘訓練を兼ねて魔物退治に赴きます。見張りのケルベロスを倒した二人は、時限爆弾を使って数十体の魔物を全滅させます。しかし、思いのほか手間取ってしまったため、日が暮れるまでに次の町へ着けないことが明らかになり、一行はペネロープが見つけた孤城に一夜の宿を求めることになります。
ビリングトン卿と名乗る老人の城主は一行を歓迎してくれますが、実は彼は長寿の薬と引き換えにサタンに魂を売ってしまった男でした。夜中にヴァンパイアに襲われたオリヴァーは、ターナーが授けてくれた十字架型の放射能発生装置で倒し、ペネロープも見かけによらない(笑)体術を使って撃退します。捕まって連れ去られたターナーを追った二人は、テレビ画面を通じてサタンと謎めいた会話を交わすターナーの姿を目撃するのでした。ヴァンパイアの手からターナーを助け出し、城を脱出した3人は、サタンが漏らしたという宇宙船の着陸地点に急行します。
サタンとの会話について尋ねられたターナーは、サタンの正体と自分の正体、サタンとの関わり、惑星ステュクスが宇宙でも特別の存在であることなどを語ります。ようやく見つけた宇宙船は不可視のバリアに守られていましたが、すべてを見抜いていたターナーはパイロットにバリアを開かせ、宇宙船とそこに搭載された武器、さらにパイロットの協力も取りつけると、宇宙船に乗り込んでサタンの本拠地に向かい、最後の対決に臨むのでした。

オススメ度:☆☆☆




ナイトワールド (創元推理文庫)
東京創元社
デイヴィッド ビショフ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ナイトワールド (創元推理文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ナイトワールド ☆☆☆ イクシーの書庫/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる