イクシーの書庫

アクセスカウンタ

zoom RSS 鍵孔のない扉 ☆☆☆☆

<<   作成日時 : 2017/10/01 14:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

(鍵孔のない扉 / 鮎川 哲也 / 角川文庫 1984)

鬼貫警部が探偵役を務めるアリバイ崩しの本格ミステリです。クロフツばりのトラベルミステリの趣向も盛り込まれています。

声楽家の鈴木久美子と伴奏ピアニストの鈴木重之は、ずっと音楽家夫婦として生活してきましたが、子供がなく、性格の違いなどもあり、二人の間には隙間風が吹いていました。さらに、名古屋の短大に講師として通っていた久美子が、スケジュールを偽って都内のアパートで他の男と密会していたことが判明します。妻を尾行させるために雇った私立探偵の大迫から、そのことを聞いた重之は、酔った勢いで相手の男――テレビの放送作家、雨宮の部屋へ乗り込みますが、やんわりと帰されてしまいます。
その後、雨宮が自室で刺殺されているのが発見され、久美子の件で恨みを持っていた重之が第一容疑者とされます。ところが、芸能プロダクションで性格俳優・朝吹のマネジャーを務める鷹取という人物が、重之の犯行時刻とされた時間に雨宮と電話で話したと申し出て、秘書も鷹取の命令で雨宮宅へ電話をかけたことを証言したため、重之のアリバイが成立し、釈放されます。一方、雨宮と長い付き合いで結婚の約束をしていたホステスの八重は、婚約者の死を悲しむとともに、雨宮と久美子の間に関係があったことを嘆いていましたが、ふとおかしなことに気付きます。久美子のスケジュールから、ふたりの逢瀬が毎週木曜日だったことは明らかなのですが、自分が雨宮と逢っていたのも木曜日が多かったことを、八重は思い出したのです(八重の日記の記述からも、そのことは確かめられました)。雨宮は、木曜日は誰かに自分の部屋を貸して久美子と逢引きできるようにしていたと考えた八重は、なじみ客のゴシップ週刊誌の記者、富永に自分の考えを話し、富永はスクープとして雑誌に掲載します。
そのころ、久美子は自動車事故に遭って重傷を負い、意識不明で入院していました。見舞った重之は、久美子がうわごとで口にした、愛人の名前を知ります。それは雨宮ではなく、俳優の朝吹でした。朝吹と雨宮は、仕事の関係で親しくしており、朝吹が久美子と逢うために、毎週木曜日に雨宮が朝吹に部屋を貸していたことは明らかでした。だとすれば、雨宮が朝吹と間違えられて殺された可能性も出てきます。それを裏付けるかのように、富永の雑誌編集部には、5月20日に朝吹(雑誌では匿名扱いになっていますが)を殺すという殺人予告のような電話まで入ってきます。
身の危険を感じた朝吹は、マネージャーの鷹取とも相談の上、休養と称して身を隠すことにします。同時に鷹取も蔵王温泉で休暇を取り、日に一度、朝吹からの連絡を待つことにしていました(朝吹は、自分の連絡先を誰にも告げようとしませんでした)。しかし、朝吹から鷹取への連絡が途絶え、心配した鷹取は休暇を切り上げて東京に戻り、秘書やスタッフと共に朝吹の留守宅を訪れます。特殊な鍵を合鍵屋に開けてもらい、部屋に入ってみると、留守宅は泥棒に入られたかのように散々に荒らされていました(心配していた朝吹の死体や、血痕などはありませんでした)。特殊な錠だったため、部屋に入るには鍵が必要ですが、鍵は朝吹とその妻(別居中)のふたりしか持っておらず、朝吹の鍵は死体のポケットから発見されましたし、妻が持っていた鍵も、事件の前後では絶対に使えなかったことが後に明らかになります。誰がどのようにして部屋に入り込んだのかは、謎のままでした。
その後、碓氷峠近くの湖で朝吹の死体が発見されます。腹に銃弾を撃ち込まれていましたが、直接の死因は溺死で、犯人は朝吹を銃で撃った後、生きたまま湖に投げ込んだらしいと推測されます。さらに、近くの神社の縁の下から朝吹がはいていた靴の片方も発見され、彼が5月20日に殺されたことは明らかと考えられました。
そのころ、捜査本部では、鷹取が事務所の金を使い込んだことが朝吹にばれて、ふたりが口論をしていたことを突き止めていました。鷹取には朝吹を殺す重要な動機があることになり、捜査の眼は鷹取の行動に向けられますが、鷹取には朝吹が殺された当日、蔵王温泉に滞在していたという完ぺきなアリバイがありました。鬼貫警部は、鷹取に共犯がいたかもしれない(当日、鷹取は近くの温泉から、電話を受けていました)という情報を受け、自ら鷹取の足取りを追って、聞き込みに回ります。たまたま同宿した昆虫採集マニアとなにげない会話を交わした鬼貫は、そこから重要なヒントを得るのでした……。

オススメ度:☆☆☆☆





鍵孔のない扉 (角川文庫 緑 374-31)
KADOKAWA
鮎川 哲也

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 鍵孔のない扉 (角川文庫 緑 374-31) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
鍵孔のない扉 ☆☆☆☆ イクシーの書庫/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる