イクシーの書庫

アクセスカウンタ

zoom RSS ラプラスの魔 ☆☆☆

<<   作成日時 : 2017/09/10 21:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

(ラプラスの魔 / 山本 弘 / 角川文庫 1988)

コンピューターRPG「ラプラスの魔」のノヴェライゼーション。作者は「と学会」で有名になる前の(笑)山本弘さんです(どうやら、長編デビュー作らしい)。ゲーム自体は、クトゥルー神話を本格的に背景にした、当時は珍しいホラー系のRPGで、90年代半ばにPCエンジン版を、かなりやりこんだ記憶があります。4人パーティを組んでニューカムの町の怪奇の館を探索し、後半は異世界に入り込む(たしか)のですが、パーティメンバーの名前は決まって、ハワード(フィリップス・ラヴクラフト)、オーガスト(ダーレス)、クラーク(アシュトン・スミス)、ロバート(ブロックまたはアーヴィン・ハワード)でした(^^

ニューイングランドのマサチューセッツ湾に臨む小さな漁師町ニューカムの郊外に建つウェザートップ館には、“魔法使い”と呼ばれて町の人々から忌み嫌われるベネディクト・ウェザートップが一人で暮らしていました。あるとき、東洋人の青年がウェザートップ館を訪ねたあと、ベネディクトも青年も館から姿を消してしまいます。そして、幽霊屋敷となった館に、遊び半分で探検に出かけた少年2人が無残な遺体となって発見され、一緒だった少女は行方不明になってしまいます。
野心家の女性ジャーナリスト、モーガンは特ダネを求めてウェザートップ館を探検する決意を固め、高名なオカルト研究家ブラックウッド(保守派の男性至上主義・白人至上主義者)、カメラマンのバリー、名を上げようと目論むインチキ霊媒師のオーガスト(ダーレスではない(^^;)とともに、ウェザートップ館に入り込みます。ベネディクトの書斎には、ブラックウッドも目を見張るほどの稀覯本や禁断の書籍(フォン・ユンツトの「無名祭祀書」など)があふれており、オーガストが実施した降霊会では異形の怪物が出現します。
いったん館を逃げ出した一行ですが(カメラマンのバリーは二度と参加しようとしませんでした)、特ダネを諦めきれないモーガンは、ブラックウッド、オーガストに新たなメンバー(行方不明になった少女エイミーの探索を依頼された私立探偵アレックスを加え、深い雪の中、ウェザートップ館を再訪します。奇しくも同じ日、自作の電磁波を使った“幽霊探知機”で館を調べようとするオタク発明家青年ビンセントと、魔に魅入られて失踪した恋人リチャードを追う真の霊能力者ジョアンナも、館を訪れていました。ジョアンナは地下室でグールと化したリチャードに襲われ、かろうじて駆けつけたビンセントに救われます。また、ベネディクトの書斎の隣室で発見された五芒星のしるしが、異世界につながっていることも判明します。
こうして、モーガン、アレックス、ビンセント、ジョアンナ、ブラックウッド、オーガストの6人は、“名前無きもの”――400年以上を生き続ける(このパラレルワールドの)フランス皇帝ラプラスが呼び出した“ラプラスの魔”が支配する世界へと入り込みます。そこには、行方不明になったベネディクト・ウェザートップや彼を訪ねてきた日本人超能力者、草壁健一郎が取らえられており、ラプラスの娘カサンドラが父に対して反乱を起こそうとした結果、処刑される日を待っているところでした。カサンドラの忠実な騎士ビヨンドから情報を得た一行は、ジョアンナの霊能力で牢獄を脱出し、霊体となっている草壁とも出会います。草壁は、ラプラスの魔と出会ったせいで精神を破壊されたオーガストの肉体に宿って復活し、カサンドラのもとへ急ぎます。カサンドラやビヨンドの陽動作戦に乗じてラプラスの本拠に潜入した一行は、少女エイミーを救い出すと、ラプラス配下の魔物たちの追撃を逃れ、ジョアンナを失いながらも、どうにか生還します。
しかし、ラプラスの魔手は、こちらの世界にも伸びていました。ブラックウッドが惨殺され、モーガンは姿を消してしまいました。草壁、アレックス、ビンセントは準備を整えると、最終決戦のため、再びラプラスの世界に入り込みます。ラプラスは、モーガンを生贄として邪神ハスターを召喚しようとしていましたが、草壁らはベネディクトの協力を得て、ハスターの天敵を呼び出し、対抗しようとしていたのです。その結果は――。

オススメ度:☆☆☆




ラプラスの魔 (角川文庫―スニーカー文庫)
角川書店
山本 弘

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ラプラスの魔 (角川文庫―スニーカー文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ラプラスの魔 ☆☆☆ イクシーの書庫/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる