イクシーの書庫

アクセスカウンタ

zoom RSS 恋におちた伯母 ☆☆☆☆

<<   作成日時 : 2017/06/10 19:58   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

(恋におちた伯母 / E・S・ガードナー / ハヤカワ・ミステリ文庫 1986)

先日の「あつかいにくいモデル」と同じく、『ペリー・メイスン・シリーズ』後期の長篇です(発表は「あつかいにくいモデル」の翌年)。

メイスンの事務所を訪れたのは、東海岸から来た若いカップルでした。リンダは法律事務所勤務で、婚約者のジョージはリンダの援助で法律学校に通っているそうです。相談は、リンダの伯母ロレインに関するものでした。47歳の未亡人ロレインは、新聞の投書欄をきっかけに知り合ったモントローズという男性にめろめろに(笑)なり、このロスアンゼルスまでやってきて、結婚式を挙げようとしているといいます。しかし、リンダはモントローズを信用できず、伯母の財産狙いではないかと疑っています(実際、ロレインは今回、3万5千ドルもの現金を銀行から下ろして持参していました)。モントローズの身元を調べてほしいという依頼に、メイスンは私立探偵ポール・ドレイクを紹介します。さらに、ロレインが財産を管理させている投資アドバイザーのブレントも、ロレインが大金を引き出したのを心配して、メイスンの事務所を訪れます。
ドレイクの調査の結果、モントローズの最近の行動に不審な点が次々と現れてきます。彼はマーケティング代行のような仕事をしているようですが、実態ははっきりしません。全財産である1万5千ドルを引き出して、アパートの管理人にはふた月ほど留守にすると言い残し、どこかへ旅立っています。アパート内部には、指紋一つ残っていませんでした。
ロレインとモントローズがアリゾナ州のユマへ向かったという情報を得たメイスンは、ドレイク、秘書のデラとともに州境の検問所に先回りし、二人の車を待ち受けますが、そこにやってきたのは、リンダの婚約者ジョージでした。経済的にリンダにおんぶに抱っこのジョージは、いいところを見せようと、リンダ(ロスに残って、過去にモントローズと関係があったという女性に当たりをつけています)に黙ってロレインの車を尾行したのですが、尾行のド素人のジョージはすぐに気づかれ、警戒したふたりはジョージを撒いて、行方をくらませてしまったのでした。メイスンはジョージに言い聞かせ、ロスに戻っておとなしくしているよう命じますが、ジョージは聞く耳を持たず、この後も自分勝手な行動でメイスンを悩ませることになります。
同じ晩、伯母から電話をもらったというリンダから連絡を受けたメイスンは、ロレインがいるというメキシコ国境の町カレクシコへ向かい、翌朝、モントローズとロレインが宿泊しているモーテルを見つけます。しかし、ロレインの姿はなく、モントローズが部屋で死んでいました。やがて戻ってきたロレインは、メイスンに驚くべき話をします。前夜、車で外出したふたりは、砂漠の真ん中で暴漢に襲われ、モントローズは頭を棍棒で殴られて倒れてしまいます。ロレインは暴漢の命ずるがままに砂漠のさらに奥地でへ進んで、そこに置き去りにされ、長い距離を歩いてようやくモーテルにたどり着いたのだといいます。ロレインが部屋に隠していた大金は消えていました。
ロレインがモントローズ殺害の第一容疑者になると考えたメイスンは、地元の信頼できるベテラン弁護士クラウダーに援助を求めますが、クラウダーは入院しており、やってきた弁護士は息子のダンカンでした。経験の浅いダンカンですが、父親譲りの見識と適切な行動力で、大いに助けとなってくれます。ところが、ここにもジョージが現れ、前夜にロレインたちの隣の部屋に泊まって、二人の会話を盗み聞きしたと、思いがけないことを言い出します。
引き続きモントローズの身辺を調査していたドレイクは、彼が不動産会社の調査員ウェストン・ヘイルという名で二重生活していたことを突き止めます。ヘイルとルームシェアをしているアンドーヴァという男は流感で寝込んでおり、大した話は聞けませんでした。
当初、モントローズは薬物(ロレインが医師から処方されたもの)を飲まされて殺されたと考えられていましたが、検死の結果、鋭いアイスピックで突き刺されたためと判明します。そして、薬物のカプセルも凶器のアイスピックも、ロレインの車から発見されます。暴漢に関するロレインの証言は、薬による妄想と判断されました。
野心家の地方検事補マーシャルは、高名な弁護士ペリー・メイスンと対決し、勝利を収めて自分の名を上げようと、地元マスコミを味方につけ、万全の態勢で審理に臨みます。おまけにマーシャルは、切り札となる証人ジョージをメイスンやリンダと接触させないために、資金を与えて身を隠させることまでするのでした。しかし、メイスンはそれを逆手に取り、ダンカンの協力を得て逆襲に転じます。

オススメ度:☆☆☆☆




恋におちた伯母 (ハヤカワ・ミステリ文庫)
早川書房
E.S. ガードナー

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 恋におちた伯母 (ハヤカワ・ミステリ文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
恋におちた伯母 ☆☆☆☆ イクシーの書庫/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる