イクシーの書庫

アクセスカウンタ

zoom RSS 巡洋艦サラマンダー ☆☆☆

<<   作成日時 : 2017/04/29 13:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

(巡洋艦サラマンダー / 谷 甲州 / ハヤカワ文庫JA 1995)

『航空宇宙軍史』の一巻で、第一次外惑星動乱の後期を扱った作品集。時系列的には「火星鉄道一九」と連続しており(こちらの収録作品と密接につながっている作品もあります)、「完全版」では両者が合わせて一冊となっています。

「巡洋艦サラマンダー」:艦隊戦力において劣る外惑星連合は、商船・輸送船を改造した仮装巡洋艦だけでは航空宇宙軍と互角に戦うことはできないと考えていました。そして、ガニメデ、カリスト、タイタンの衛星国家が総力を結集して、航空宇宙軍のフリゲート艦に匹敵する能力を持った巡洋艦を、ひそかに開発していたのです。しかし、エンジンの開発・製造を担当していたタイタンが早期に降伏したため、就航できた巡洋艦はサラマンダー一隻だけでした。出撃したサラマンダーは、航空宇宙軍の大輸送艦隊を攻撃した仮装巡洋艦群を無事に逃がすため、自らが囮となって敵艦隊の追跡を一手に引き受けています(この様子を、最初に接敵した航空宇宙軍の艦レニー・ルークから描いたのが、「火星鉄道一九」所収の「土砂降り戦隊」です)。しかし、急造艦ゆえの不具合も多く、武末中佐率いる技術部隊は、不具合の原因究明と修理に追いまくられていました。燃料補給のためのタンカーとの接触にも失敗し、艦長シュルツ大佐は満身創痍のサラマンダーでどう行動すべきか決めかねています。中立小惑星ジュノーに入港して、拿捕される危険を冒しつつ補給と修理を受けるか、タンカーとの再ランデヴーを試みるか、このまま進撃を続け航空宇宙軍を撹乱するか――そこへ、艦隊司令部から無茶としか思えない指令が届きます。

「サラマンダー追跡」:航空宇宙軍の外惑星遠征艦隊の主力、第三戦隊は旗艦アリエス以下、正体不明の敵フリゲート艦(サラマンダーのことです)の追跡を続けていました。しかし、敵の火力や最高速度、推進剤の残量など、効果的な追跡作戦に必要な情報は皆無に等しく、司令の根岸少将は、あらゆる可能性に対応すべく、艦隊を大きく散開させるしかありませんでした。おまけに、司令部は寄り合い所帯で、各艦隊から派遣された作戦参謀や情報参謀が入り混じり、意思統一を図ることすら困難を覚える状況です。そんな中、接敵したレニー・ルークからの通信で、サラマンダーがジュノーに向かっているらしいことが判明し、軍司令部からはサラマンダーを破壊せず拿捕せよという命令が下されます。微妙な外交問題を考慮しつつ、作戦を進める根岸少将ですが、間に合わず、補給を終えたサラマンダーは出港してしまいます。しかし、サラマンダーが取った進路は、誰もが予想しなかったものでした。

「アナンケ迎撃作戦」:外惑星連合軍の第二機動艦隊は、木星の再外縁の衛星アナンケの周辺宙域に遊弋していました。機動艦隊とは言っても、戦闘能力の高い艦はすべて第一機動艦隊に編入され、第二機動艦隊は老朽艦や損傷艦、補助艦艇などの寄せ集めで、ほとんど壁か囮にしか使えない部隊でした。実際、第二艦隊に与えられた使命は、アナンケに向かってくる航空宇宙軍艦隊を引き付ける囮となり、第一艦隊が敵の輸送船隊を撃破する時間を稼ぐというものでした。従って、いったん敵艦隊と戦闘を開始すれば、第二艦隊に生還の望みはほとんどありません。しかし、接近してきた敵艦隊は予想を外れた行動をとり、一方、外惑星連合の艦隊司令部では異変が起こりつつあるようでした。「カリスト―開戦前夜―」の事件で統合幕僚会議議長に就任していたミッチナー将軍が職を辞し、第一機動艦隊を自ら指揮して航空宇宙軍の主力艦隊に無謀な攻撃をかけようとしていました。その連絡を受けた第二艦隊にも動揺が走りますが、それを追うように、カリストで政変が起こり、戦闘行為中止の命令が発せられます。

「最終兵器ネメシス」:木星の衛星イオを周回する軌道観測衛星アルゴス−IIIでは、イオの火山活動を観測・制御するという科学技術任務と並行して、火山エネルギーを利用した秘密兵器の実用化――ネメシス計画が進行していました。しかし、外惑星連合の敗北が明らかとなった今、ガニメデ出身者を中心とする司令部からは、計画を注視し、すべての記録・資料を破棄せよとの命令が下されます。モンデール中佐率いるイオ出身の技術士官たちは命令に反抗し、司令部の意をくむジャルート大佐の部隊と対立します。

オススメ度:☆☆☆




巡洋艦サラマンダー (ハヤカワ文庫JA―航空宇宙軍史 312)
早川書房
谷 甲州

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 巡洋艦サラマンダー (ハヤカワ文庫JA―航空宇宙軍史 312) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
巡洋艦サラマンダー ☆☆☆ イクシーの書庫/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる