イクシーの書庫

アクセスカウンタ

zoom RSS ラール人の逃避行 ☆☆☆

<<   作成日時 : 2012/04/24 22:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

(ラール人の逃避行 / ハンス・クナイフェル&エルンスト・ヴルチェク / ハヤカワ文庫SF 2012)

『ペリー・ローダン・シリーズ』の第423巻です。
421巻後半のエピソード「無限への門」の続きのストーリーとなりますが、「あとがき」によれば、今回の前半エピソードを手掛けたメイン作家のひとりハンス・クナイフェルが、この3月に亡くなったとのことです。先日、H・G・フランシスの訃報を聞いたばかりのような気がしますが、シリーズ第二世代(←勝手にこう呼んでいますが)もほとんどが故人となってしまいましたね。

「星間漂流物」(ハンス・クナイフェル):スクラップ寸前のコルヴェット“ハスの花”は、5人の乗組員を乗せて宇宙空間をどうにか飛んでいました。かれらは、ラール人や超重族の目を盗んで、宇宙の各地で漂流物を回収してはお宝を見つける“トランパー”で、科学者グループに所属していた父を持つ指揮官のパトリシアと10歳になる息子ソル、プロスペクター出身のベテラン、クノーテとフェルナー、ノーマッド出身のジェイソンという乗組員は、対立しつつも危機に際しては団結して、どうにか旅を続けていました。銀河からラール人が撤退を始めたというニュースが流れる中、“ハスの花”は宝探しの第六感に富むクノーテの提案で、ラール人が集結していたというアルクル=ベータ星系に接近しています。
ところが、最近回収した謎のトランクを開けてみたところ、中に入っていた金属のイモムシ(?)が急に活性化し、コルヴェットをかじり始めます。致命的な被害を受けないうちにイモムシを宇宙空間に追い出そうと、映画「エイリアン」さながらの奮闘が始まりますが(この話が書かれたのは、映画よりもかなり前)、ようやくエアロックから放擲したときには、船殻もケーブルもズタズタとなり、すぐに修理しなければ一行は全滅という状況になっていました。幸い、クノーテの勘の通り、漂流している50隻の無人のSVE艦を発見し、そのうちの一隻の格納庫に着陸して、修理することができるようになります。
しかし、このSVE艦は、ホトレノル=タアクが仕掛けた罠でした。ラール艦隊がブラックホールに突入する寸前、単独艇で艦隊を脱出したホトレノル=タアクは、生き残る道を銀河系に求め、使える宇宙船が接近するのを待っていたのです。安心しきっていたパトリシアたちは、あっさりと罠にかかり――。

「ラール人の逃避行」(エルンスト・ヴルチェク):首尾よくコルヴェット“ハスの花”を奪ったホトレノル=タアクは、惑星オリンプを目指して飛び立ちますが、やはり修理が十分でなかったため、途中で立ち往生し、救難信号を出さざるを得なくなります。
救難信号を受け取ったのは、GAVOK(銀河種族尊厳連合)のパトロール艦隊でした。艦隊は、超重族の基地があるという未知の星系の第四惑星を攻撃し、何人かの捕虜を捉えています。しかし、アコン人、新アルコン人、ブルー族で構成されるGAVOK艦隊では、早くも種族間の対立が再発していました。共通の強力な敵であるラール人が弱体化するや否や、昔の対立関係が戻ってきていたのです。特にブルー族の指揮官ツォタルクは独断専行を強め、新アルコン人ダロクは、苦々しく思っていました。
救難信号を受けたダロクは、“ハスの花”に急行し、ブルー族を出し抜いて唯一の乗組員であるラール人を捕虜にします。ブルー族に引き渡せば、ただちに処刑してしまうため、それを防ぐ意味もありましたが、何よりも重要だったのは、ダルクだけが相手がホトレノル=タアクだと気付いたことでした。
艦隊では捕虜のラール人に対する軍事法廷が開かれ、ダルクの努力にもかかわらず、死刑が宣告されます。ダルクは、ラール人とともに搭載艇で脱出しますが、艇にはラール人に深い恨みを抱く変異体の超重族トルーカンが忍び込んでいました。
ふたりを捉えたトルーカンは、自分はレティクロンのクローンだと名乗り、自分が育った秘密基地を殲滅したホトレノル=タアクへの復讐を果たすために、件の第四惑星ジーンコーダーへ向かいます。しかし、レティクロン・クローンにまつわる真相は、まったく違うものでした。

オススメ度:☆☆☆





ラール人の逃避行 (ハヤカワ文庫 SF ロ 1-423 宇宙英雄ローダン・シリーズ 423)
早川書房
ハンス・クナイフェル

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ラール人の逃避行 (ハヤカワ文庫 SF ロ 1-423 宇宙英雄ローダン・シリーズ 423) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ラール人の逃避行 ☆☆☆ イクシーの書庫/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる