イクシーの書庫

アクセスカウンタ

zoom RSS 宇宙に旅立つ時 ☆☆☆

<<   作成日時 : 2012/01/23 21:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

(宇宙に旅立つ時 / ロバート・A・ハインライン / 創元推理文庫 1985)

巨匠ハインラインの宇宙SF。1956年の作品です。
人類が太陽系各地に基地を築いて植民を進め、恒星間飛行も実現しつつある未来が舞台。政府機関よりもはるかな未来を見据えた遠大な計画を進める「長期展望財団」は、人類が居住できる地球型惑星を太陽系外に探すべく、12隻の恒星間宇宙船を使った探索を計画していました。
十数光年から数十光年の距離にあるG型恒星を目指す亜光速宇宙船ですが、最大の問題は地球との連絡でした。光速の電波を使っても、10光年先から通信するには往復20年かかってしまいますし、何よりも拡散してしまって届かないという問題があります。そこで、財団は、人類の間に稀に出現するテレパシー能力の利用を考えたわけです。特に一卵性双生児の間にテレパシーが発現することが多いため(それ以外のケースは、ほとんどありません)、財団は各地の若い双生児を集めて、調査を実施していきます。
パットとトムのバートレット兄弟も、そんな双子の一組でした。ふたりは小さいころから、他人に聞かれないように、ささやき合って意思疎通していましたが、実は本人たちが意識しないだけで、テレパシーを使っていたことが判明します。(ちなみに、本作でのテレパシーは特定の二人の間で通じるだけで、他のSF作品でよく見られるように、誰の心でも読めるというわけではありません) こうして、二人は家族の反対を押し切って(宇宙軍に勤めるスティーヴ叔父の後押しもありました)恒星間宇宙船に乗り込むことになりますが、大きな問題が生じます。お分かりのように、双子の片方は連絡の受け手として地球に残らなければなりません。おまけに、相対論的時差により、宇宙船に乗って過ごす数年が地球では数十年に当たってしまいます。財団が若い双子ばかりを選んだのは、地球上の受け手が少しでも「長生き」するように、との配慮からでした。
トムもパットも宇宙へ行きたい気持ちの強さは同じでしたが、子供のころから駆け引き上手で優位に立っていたパットが、今回も宇宙行きをゲットします。ところが、スイスでの訓練中、パットはスキー事故で下半身が麻痺する障害を負ってしまいます。結局、恒星間宇宙船の一隻“ルイス&クラーク”(愛称エルシー)に乗り組むことになったのはトムでした。驚いたことに、惑星探検隊員として志願したスティーヴ叔父も乗船していました。
もちろん、宇宙船に乗っているテレパスは、トムだけではありません。長い航行の間には様々な事故が起きることが想定され、一隻の船には12人のテレパスが乗っています(当然、それぞれの相手が地球に残っているわけです。連絡を保つには、ペアの双方が健在でなければなりません)。目的地に到着したとき、一組でも生き残っていれば、地球との連絡はつくわけです。実際、財団は船が帰還することを期待してはおらず、必要なのは地球型惑星に関する詳細な情報(もし、見つかれば)だけでした。
エルシーは、最初の目的地・くじら座タウ星へ向かいますが、航行中も、テレパスを使って様々な実験が行われます。つまり、テレパシーの伝播は距離に関係なくリアルタイムで行われるように見えるため、明らかにアインシュタイン理論に反するように見えるため、研究を進めれば新たな時空理論が構築できるのではないかと考えられていたわけです。そういった研究の中、トムは最年長テレパス、アルフ老人のパートナー、姪の娘の愛称シュガー・パイともテレパシー交信ができることに気付き、結果的にアルフとも意思の交換ができるようになります。そして、こういったケースはひとつだけではありませんでした。
ジュブナイルSFの雰囲気で始まった物語ですが、目的地を経巡っていくうちに、相当にハードな展開になっていきます。他の恒星を目指していた僚船は次々と連絡を絶ち、発見した惑星での危険動物や疫病によって、船長を含めた乗組員も次々に犠牲になっていきます。航行を続けるにつれ、地球に残ったパートナーは老齢となり、トムもパットの娘や孫娘を新たなパートナーに連絡を続けています。そして出発から数年後(船内時間で)、ついに機能するテレパスがトム一人になったとき、エルシーは決断を迫られることになります。そのとき、地球では半世紀以上が経っていました・・・。

ありがちな結末ではありますが、いかにもハインラインらしい(他の作品とも通底する)ラストです。

オススメ度:☆☆☆






宇宙(そら)に旅立つ時 (創元SF文庫 (618-6))
東京創元社
ロバート・A・ハインライン

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 宇宙(そら)に旅立つ時 (創元SF文庫 (618-6)) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
宇宙に旅立つ時 ☆☆☆ イクシーの書庫/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる